先輩職員にインタビューしてみました!

東京いずみ幼稚園とキッズルームいずみ松戸新田で働く先輩職員にインタビューしてみました。
保護者と元職員のインタビューはこちら!

東京いずみ幼稚園
小西 諒子先生
テレビで観たのがきっかけ、自分の特技が活かせてます
東京いずみ幼稚園
新井 拓先生
充実した教育内容が魅力で転職しました!
東京いずみ幼稚園
水口 恵美子先生
いずみが好きで結婚・出産後も時短で仕事しています
キッズルームいずみ松戸新田
福川 美樹先生
復職後、施設長に。子供達の成長がやる気の源です!
ナーサリースクールいずみ大谷田
篠﨑 優希先生
ピアノが苦手でも本当に大丈夫!同期とともに成長中!
ナーサリースクールいずみ新松戸
田中 さおり先生
先輩達が親切で丁寧に教えてくれるので助かっています

小西諒子先生(年少 薔薇組担当)入職4年目、聖徳大学卒

東京いずみ幼稚園に入職したきっかけは?

私は、小さい頃から音楽が好きで、将来は、音楽に力を入れている幼稚園で働きたいと思っていました。就職活動をする際、母親がテレビでいずみ幼稚園の特集をやっていたのを見て、推められたのがこの幼稚園を知ったきっかけとなりました。
その後、Youtubeやサイトを見て、綺麗な歌声に驚きました。そして園見学に行って、ここで働きたい!音楽をやりたい!と強く思い、入職を決めました。

おおまかな1日の流れを教えてください。

登園した子から外遊び、全員来たら朝礼を行い、各教室に戻ります。立腰活動、朝の活動で集中力を高め、MS活動を行います。その後、制作活動や体育、プールを行っています。

子供が来る前や帰った後、どのようなことをしていますか?残業は何時間ぐらい?

子供が来る前は、ピアノの練習をしたり、1日の流れを確認しています。帰ったあとは、日誌の記入や学年の先生と次の日の流れを確認します。残業は30分くらい…?殆どありません。

働きだしてから、学生時代に抱いていた「幼稚園の先生」のイメージは変わりました?

学生時代、実習や研修では先生への憧れ、子供が好きという安易なイメージが大きくありました。
実際に働いてみると、子供一人一人の性格や保護者への対応等の細部の把握、カリキュラムに沿った保育では覚えることもたくさんありますが、達成感や自分自身への自信へと繋がり、イメージはガラリと変わりました。

今後の目標を聞かせてください。

褒める保育を中心としているいずみ幼稚園なので、これからも先輩方を見て、褒め言葉を豊富にしていきたいです。また、カリキュラムに沿った保育を行う中で、より良い保育が出来るよう、少しでも早く先輩方に追いつけるよう、声掛け等工夫したいです。

幼稚園の職員はどんなタイプの人が多いですか?また、どんな人と働きたいですか?

運動が得意な先生、音楽が得意な先生等、それぞれ色々な特技のある先生ばかりです。
職員室では、その日のおもしろかったエピソードを話したりする程、子供が大好きで、何事にも一生懸命になれる方と一緒にお仕事がしたいです!

学生へメッセージをどうぞ。

子供が好きな方、どんな幼稚園に就職しよう…と迷っている方、少しでも興味があったら、ぜひ、東京いずみ幼稚園に見学に来てくださいね。

 

新井拓先生(東京いずみ幼稚園→ナーサリースクールいずみ大谷田)入職5年目、洗足学園短期大学卒

東京いずみ幼稚園に入職したきっかけは?


他園に務めていましたが、より充実した教育に興味を持ち、自分のスキル向上をしたく入職しました。また、音楽の教育に携わることが出来ることが決め手でした。

子供が来る前や帰った後、どのようなことをしていますか?残業は何時間ぐらい?

日誌の記入、カリキュラムの確認、清掃など一般的な保育現場で行われていることをしています。
行事では話し合いや教材準備が多くなるため、残業にならないよう計画的に仕事を進め無理のない働き方をしています。

幼稚園というと女性が多い職場のイメージですが、男性も働きやすいですか?

園長先生が男性であることが心強いです。(笑)
私の他にも体育や事務、ドライバー等、多くの男性スタッフがいることもあり、一般的な職場と変わりなく働けます!

今後の目標を聞かせてください。

現場での経験を活かし、学園の運営や様々なスタッフをサポートしたいと思います。

幼稚園の職員はどんなタイプの人が多いですか?また、どんな人と働きたいですか?

子供と一緒に成長したい!と向上心に溢れたスタッフが多いです。
ピアノや運動、絵など全てにおいて得意不得意がありますが、皆で補い合いながら働いていますので、明るく元気な方であれば大歓迎です♡

学生へメッセージをどうぞ。

まずは自分の目指す保育がどのようなものかを知るために、沢山の園を見学してみると良いです。何箇所か行くと働く姿がイメージ出来ると思うので、それが東京いずみだと嬉しいです

水口恵美子先生(年長補佐・教務全般補佐)文京女子短期大学卒

東京いずみ幼稚園に入職したきっかけは?

「幼稚園」(保育園のようなというところではなく)という園で働きたかった事。
子供の頃からエレクトーンを習っていたり、高校でピアノを習ったり、吹奏楽部に入っていたりとわりと音楽が身近にあった事もあり、「音楽を通して子供を育てる」というものに興味があったからです。

おおまかな1日の流れを教えてください。

保育時間は色々なクラスへ行き、先生方の補助をしています。それ以外はカリキュラムの内容を確認したり、必要なものを準備しています。

結婚・出産後も仕事と両立しやすい環境でしょうか?

園長先生や副園長先生がよく考えてくださり、子供の行事や病院等、可能な限り対応して頂いているのでとても有難く思っています。私はとてもよくしていただいているので、結婚・出産後も働きやすいと思います。

今後の目標を聞かせてください。

今は子供が小さいので勤務時間を短縮して頂いているのですが、成長し大きくなったら通常の勤務で仕事の幅を広げられるようにしたいと思っています。

幼稚園の職員はどんなタイプの人が多いですか?また、どんな人と働きたいですか?

明るく、元気、素直な人。

学生へメッセージをどうぞ。

本園の先生方はキラキラ輝き、毎日楽しく過ごしています。一度見学に来て、自分の目で確かめてください。私達と一緒に、毎日楽しく働きましょう!!

福川美樹先生(キッズルームいずみ松戸新田 園長)聖徳大学短期大学卒

キッズルームいずみ松戸新田に入職したきっかけを教えてください。

東京いずみ幼稚園で1歳児・2歳児のクラスを担当しておりました。保育園の開設にあたり、0・1・2歳のこの時期にいずみ幼稚園の教育を取り入れて保育をすることで、子供の可能性を引き出せるのではと考え、ぜひやってみたいと思い入職いたしました。

スタッフの1日の流れ

7:00 子供の受け入れ準備
清掃をしたり危険物の確認などを行います。

7:30~ 順次登園
登園してきた子供たちと遊びます。

9:00 朝の活動・MS活動
出席をとったり、ピアノに合わせて歌ったりリズム打ちをして遊びます。

9:30 おやつ

10:00~ 散歩または製作
カートに乗って近くの公園に散歩に行きます。雨の日は学年ごとに簡単な製作などを行います。

11:15 昼食(給食)
0歳から2歳までみんな揃って給食をとります。一人で食べられない子には食べさせてあげるなど補助をします。

12:30~ お昼寝
寝かしつけた後は、明日の保育の準備や日誌、お便り帳を記入します。職員一人は子供たちが安全に睡眠がとれているか常時確認しています。

15:00 おやつ

15:30 漢字活動
漢字の絵本を読んだりみんなでフラッシュカードを読んだりして遊びます。

16:45 順次降園
子供たちの帰りの支度をしたり清掃を行います。

小規模保育園の良さについて教えてください。

人数が少ないからこそ、子供一人一人に目が届き、一人一人に関わる時間が多いので信頼関係が築きやすく、子供たちが安心して通うことができると思います。

また0歳、1歳、2歳が同じ空間にいることで小さな子は大きな子の姿を見て成長が促され、大きな子は小さな子のお手本になるために頑張ろうと相互に刺激しあい、多くのことを吸収できる環境だと思います。

お昼寝中や、子供が帰った後はどのようなことをしていますか?

子供が帰った後は職員もすぐに帰宅します。子供たちがお昼寝の間に、打ち合わせや製作準備などを行います。お便り帳には、昼食はどのくらい食べられたのかや、保育中の様子などを記入します。

今後の目標を聞かせてください。

まだ開所したてで私たちスタッフも保護者も初めてのことの連続です。日々保育をするうえで改善できる点はないかなどを模索しながら職員全員で話し合い協力して、より良い保育園にしようと努力しています。

子供たちには一日一日目標を定め、すぐに結果は出なくとも日々の積み重ねの中で、卒園までに自立したお子さんにできるようにしていきたいと思っています。

どんな人と働きたいですか?

子供の成長を一緒に喜んでくれる方。

篠崎優希先生(1歳児 月組担当)入職1年目、目白大学卒

幼稚園ではなく保育園を選んだ理由を教えてください。

保育園は幼稚園に比べ、子供と一緒にいる時間が長いため、東京いずみ幼稚園の教育の良さに加え、子供達と触れ合う楽しさを両立できると考えたからです。ナーサリースクールいずみ大谷田は新しくスタートする園でしたので、園を作り上げていく過程に自分も携われるところに魅力を感じました。

他園ではなくナーサリースクールいずみ大谷田に入職したきっかけは?

母体の東京いずみ幼稚園と同様、子供を主体とした教育を大切にしており、子供の様々な可能性を音楽、運動、感育の多方面から伸ばすことの出来るところに惹かれました。その保育園であれば子供達と一緒に楽しむだけでなく、子供の出来た!を沢山見つけられ、様々な刺激を与えられる保育者になれると思ったからです。

ピアノに苦手意識を持って入職しましたか?正直、弾けなくて問題ありませんか?

私は苦手意識を持って入職しました。音楽を大切としている園だったため、ピアノが全然弾けないこと、音痴な事を心配していました。しかし、採用担当の先生が“始めは苦手でも大丈夫だよ”と温かく答えてくれたり、音楽部門の先生がいることで安心しました。
現場でもたくさんの先生が教えてくれたり、フォローしてくれます。そのおかげでまだまだ未熟ではありますが、少しずつピアノに向き合うことが出来ています。なので、弾けなくても問題ないですよ!一緒に練習しましょう(笑)

おおまかな1日の流れを教えてください。

★月組1歳児
07:30 順次園児登園 自由遊び
09:10 朝の活動 漢字活動 MS
10:00 主活動
11:00 給食
11:45 午睡
15:20 帰りの会
15:00 自由遊び
16:00 順次降園

お昼寝中や子供が来る前や帰った後、どのようなことをしていますか?残業は何時間ぐらい?

お昼寝中は、子供達の連絡帳や日誌を書いています。登園前や降園後は清掃やピアノの練習、残った日誌、明日の準備などをしています。

働きだしてから、学生時代に抱いていた「保育園の先生」のイメージは変わりました?

保育園の先生はとても優しく、常に子供達と一緒に遊ぶイメージでした。ナーサリースクールいずみ大谷田では、遊びだけでなく毎日活動がカリキュラムとして組み込まれています。そのため、1歳児でありながら漢字が読める子供も少しずつ出てきています。漢字を行う保育園の先生というイメージは珍しいと思いますが、お話を聞く中で楽しみながら漢字に触れる子供達を見て、子供の可能性の大きさを実感し、出来たという喜びを沢山共有できる毎日を送っています。

今後の目標を聞かせてください。

まだまだ自分は1年目で子供のことについて初めてのことや失敗の連続です。その経験を大切にし、子供達と楽しみながら学びを増やし、一緒に成長していきたいです。

ナーサリースクールいずみ大谷田の職員はどんなタイプの人が多いですか?また、どんな人と働きたいですか?

とても明るく優しく、ユーモア溢れる先生方がたくさんいます。子供が好きで、元気いっぱいの先生待ってます。

学生へメッセージをどうぞ。

私たちと一緒に働きませんか?ナーサリースクールいずみ大谷田で待ってます。

 

田中さおり先生(3歳児 藤組担当)入職1年目、東京こども専門学校卒

幼稚園ではなく保育園を選んだ理由を教えてください。

私は東京いずみ幼稚園に見学に行った際に、様々な活動を通して、子ども達が自ら試行錯誤し、成長出来るようサポートする保育を目の当たりにして、私も子ども意欲を掻き立てる様な保育をしたいと思いました。新規園での業務は大変かと思いましたが、他の職員と協力して新しいいずみの教育を築くことに魅力を感じました。

他園ではなく、いずみの園を選んだきっかけは?

いずみの教育では子ども達の可能性を育てています。保育園においてもいずみの教育を取り入れ、子ども達と一緒に成長していきたいと思ったことがきっかけです。
新しい園舎で広々としたホールがあり、子ども達にとっても過ごしやすい環境となっています。

ピアノに苦手意識を持って入職しましたか?正直、弾けなくて問題ありませんか?

私は苦手意識を持って入職しましたが、音楽はとても大好きです。
まず自分自身が音楽が好きであること、音楽を通して子ども達の成長を感じたいという気持ちが大切だと思います。ピアノが弾けなくて自信がなくても問題ありません。

おおまかな1日の流れを教えてください。

藤組3.4歳児
07:00 順次登園、室内遊び、着替え、排泄
09:00 朝礼 朝の活動 MS活動(ミュージックステップ) 漢字活動(素話、時計、百珠、名文、歌留多) 製作活動 ワークなど
    ※水曜日は英語活動、木曜日は体操指導
11:15 手洗い、排泄、配膳準備 給食(食べ終わった子から外遊び)
12:30 フッ化物洗口、着替え
12:45 3歳児午睡、4歳児アイデアマラソン
13:15 4歳児午睡
14:15 起床、排泄
14:40 おやつ
15:00 降園準備、歌唱指導
16:00 順次登園、室内遊び

お昼寝中や子どもが来る前や帰った後、どのようなことをしていますか?

お昼寝中は、子ども達の連絡帳、日誌を書いたり、各行事等の製作準備などをしています。登園前や降園後は残った日誌、翌日の準備などをしています。

働きだしてから、学生に抱いていた「保育園の先生」のイメージは変わりましたか?

小さな子ども達でも、どの活動も積極的に集中して取り組めることを学びました。
教育を通して子ども達の良いところは伸ばしていき、苦手なところは克服出来る姿を近くで見ることができ、私のやりがいとなっています。

今後の目標を聞かせてください。

子ども達と一緒に、保育者としてもっと努力を重ねていき、ステップアップしていきたいです。

ナーサリースクールいずみ新松戸の職員はどんなタイプの人が多いですか?また、どんな人と働きたいですか?

キャリアのある先生が多く、尊敬できる先生が沢山います。分からないことも丁寧に指導してくれて、職員同士協力し合って保育を行っています。子どもの成長を一緒に喜びを感じることができる先生を待っています。

学生へメッセージをどうぞ。

私達と一緒に働きませんか?ナーサリースクールいずみ新松戸で待っています。