東京いずみ幼稚園同窓会
 
 

校友会だより

第四回同窓会 平成27年5月17日(日)開催

『うわぁ、久しぶり!!幼稚園の時と顔が変わってなかったから、すぐにわかったよ!でも、大きく立派になったね~』卒業生と保護者約300名の参加となりました、第四回同窓会。土曜日から連日の雨予報が、同窓会の日だけは晴れマーク。お天気の気持ちいい日の中、久しぶりに会う友達、ママ友に、終始話が弾んでいましたね。最初に行われた育みとMS合唱団の歌声はやはり圧巻。いずみの歌声は、心の中まで響きます。お楽しみの行事、『フラフープを皆で回そう!』では4チームに分かれてタイムを競い合いました。手を繋いだままで、如何に身体を使い早くフラフープを潜って隣のお友達に渡していくか、頭と身体をフル活用!!他のチームが行っている間も、どうすれば上手く出来るか研究熱心に見入っていましたね。20才代の卒業生も参加しての熱い競争となりました。
今回は、『10年後の自分へ』のタイムカプセルも行いました。☆今の私(今の自分はこんな人) ☆今の夢 ☆今の宝物 ☆10年後の身長と体重 ☆10年後の自分へ ☆10年後の家族へ 等、将来の自分を予想して書いてもらいました。未来の事はわからないけれど、自分が作っていく未来に色々な考えが溢れ出たのではないでしょうか。10年後の2025年、皆で開けるのが楽しみです!!

第三回同窓会 平成26年6月1日(日)開催

 『暑いっ!眩しい~!』最高気温33℃という暑さ、初夏と思える様な快晴。お日様も待っていましたと味方してくれたのでしょう!午前の部は小1、2の卒業生と保護者約200名、午後の部は小3以上の卒業生と保護者約110名、旧職員、現職員、理事・幹事47名のご参加を頂き、第三回同窓会が開催されました。
 午前の部の小1、2の卒業生は久し振りに会う同級生に心弾み、話が止まらない様子。○×ゲームでは正解者が多く、皆の頭の良さに感心しました。最後まで残ったお友達、よく頑張りましたね!午後の部のインタビューでは、誰がインタビューされるか、卒業生や旧職員はドキドキしていましたね~。卒業生とその卒業生の担任だった先生が一緒に答えるという微笑ましい場面があり、盛り上がりました。そして、MS幼小合唱団ポーランド演奏旅行チームのコンサートもあり、華やかな会となりました。
 髙橋会長から、「同窓会を通じて、同じ価値観を持つ仲間との絆を大切にし、10年後、20年後のそれぞれの人生にお互いの存在がプラスになれたら嬉しいです。」とお話がありました。幼稚園時代の仲間というのは、人生のうちの最も古い仲間です。同じ経験(園生活)を通して共に人生の土台を築いたかけがえのない存在です。園長先生を始め、幼稚園の先生はみんながどうしているかなと気になっているので、今年来られなかった卒業生の皆さん、来年は遊びに来て下さいね♪

第二回同窓会 平成25年5月19日開催

『いずみ幼稚園へお帰りなさい!』
前日まで雨の予報でしたが、願いが届いたのか絶好の五月晴れの中、32年振りとなる、第二回同窓会が開催されました。
午前の部は小1~小4までの卒業生と保護者約200名、午後の部は小5以上の卒業生と保護者約60名、旧職員、現職員、理事・幹事69名のご参加を頂きました。
当時の思い出話に花が咲き、嬉しさと懐かしさであっという間に時間が経過しました。MS合唱団も参加して全員で合唱したり、午前中の行事のドッチボール大会では現職員も交えて熱戦を繰り広げるなど、いずみ幼稚園の懐かしさを身体全部で味わう事ができた様です。午後の部では記念樹を植樹するなど思い出に残る一日となりました。

第一回同窓会 昭和56年10月開催

いずみ幼稚園5周年の記念と、プール等完成の報告も兼ねて 第一回同窓会が行われました。 卒業生・保護者、約200名参加し、園庭で綱引きや大玉送りなど 楽しいひと時になりました。
▲このページのTOPへ
同窓会のお知らせ
沿革
イベント情報
同窓会だより
同窓会登録フォーム
寄付
卒業生メッセージ
 
 
 
サイトマップお問い合わせ
(c)copyright 2012 Tokyo Izumi Kindergarden